読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤坂二丁目の夕日。

下の写真は先日麻布十番商店街のパン屋さんで見つけて買ってしまった"シベリアカステラ"です。
コレを知っている人はなかなかご年輩の方、ン十年ぶりに食べたら旨い!あれっ、こんな爽やかな柑橘の香りあったっけなぁ?レモン皮の摩り卸らしき香りと真ん中のアンコペーストらしきものがまた良くマッチしてて、昔は舶来の食べ物を先人達は頑張って日本風にいろいろと試行錯誤していたんだなぁ、と思える産物でした。
また別の日、神田の書泉ブックセンターの上階の漫画コーナーでは、ゲッターロボやらマカロニほうれん荘やら伊賀の影丸等々小学校時代に引き戻されたかの様な錯覚に陥る感動がありました。
年取ったのかなぁ?と思う反面、いや!僕年代の大人が各分野でプロデューサー、編集長クラスになって万を字しての産物なんだ。そうだよ、あの時代は良かったんだよ!と一人納得しながら娘の小さい手を引いて休日を過ごしました、とさ。